2020年10月31日オンライン鑑賞会「創作豆本工房(びじゅぶっくほしの)の作品」

激レアな豆本シリーズを、オンラインで解説付きでお見せする鑑賞会を行います。

3〜4センチ程度の小ささでありながら、宝石や七宝・彫金細工入りや純金表紙など、精巧な工芸作品の限定版豆本シリーズとして昭和時代に限定版発行されていた「創作豆本工房(びじゅぶっくほしの)」の豆本作品。

日本国内発行のシリーズとしては珍しく、革表紙・革貼り函が基本のルリユール作品群で、全39点刊行されました(特装本を含めると61点)。

本格的な革モザイクが施された『赤い靴』(アンデルセン著、1982年)、七宝焼き装飾が目を引く『蜘蛛の糸』(芥川龍之介著、1982年)、純金表紙の『Song of Songs』(197 9年)、「世界最小の本」として発行当時ギネス記録認定された『蟻』(若山牧水著、1980年)など、驚きの造本作品が多数あります。

この中から、特に素晴らしい作品の数々を、オンラインで解説付きでお見せします。東京製本倶楽部の企画ですが、会員でなくても参加できます。

講師/田中栞
開催日/2020年10月31日(土)
14:30受付開始、15:00〜16:00(質疑応答含む)
参加費/1000円

※東京製本倶楽部の会員でなくても参加できます。歓迎!

※参加費の返金はできません。

*主催/東京製本倶楽部
*参加申込み先/東京製本倶楽部・運営委員会
event@bookbinding.jp
「お名前」「当日連絡のつくお電話番号」を明記の上、メールでお申込みください(開催中止などのトラブルがない限り、お電話することはありません)。

*問合せ・ご相談先/田中栞
koubaido@cam.hi-ho.ne.jp電話045-431-1260
Zoom未経験で不安のある方は、田中へご相談ください。
希望者にはインストール方法をお教えして、事前に接続確認もいたします。
(情報提供/会員No.1 田中栞)

オンライン版/第10回豆本のつどい

mametsudoi2020

豆本好きな人たちの交流会
オンライン版/第10回・豆本のつどい       
主催/日本豆本協会  https://mamehonkyo.net
作家紹介、ワークショップなどがあります

*開催日時:2020年9月27日(日)13:00〜15:30(12:30受付開始)

*参加費:無料

*定員:40名  事前申込みが必要です。

*事前申込み方法:

以下の内容をメールしてください(仮受付)Zoom接続動作確認終了後「本受付完了」となります。

  • メールタイトル:第10回豆本のつどい申込
  • お名前または作家名
  • お住いの市町村
  • お電話番号
  • サイトアドレス(お持ちの方のみ)
  • メール宛先: info@mamehonkyo.net

お名前または作家名、お住いの地域、サイトアドレスは、当日参加者のみに配布する「参加者リスト」に掲載します。

*参加のための環境条件
パソコンやスマホ、タブレットでZoomを使ったオンラインミーティングを行います。長時間の通信となるため、Wi-Fiやネットワーク環境が安定した状態でご参加ください。また充電不足などにもご注意ください。

「Zoom meeting」のアプリをインストールしていただき、Zoomミーティングに参加できることを事前確認します。

確認作業は田中栞がフォローしますが、電話でのやり取りが必要な場合、電話料金は参加者負担となります。

カメラ、イヤホン、マイク(またはヘッドセット)の利用をお勧めします。

配信のため、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。通信にかかる費用は、各自でご負担ください。

*内容:

  • 豆本ワークショップ:背中合せ本『なぞづくし春夏秋冬』
    講師/田中栞
    表裏両面からページが開く、2冊合体形の豆本。自分でオリジナル版が作れるテンプレートつきのデータをプレゼント!

mametsudoi2020

  • 豆本作家・作品のご紹介
  • 豆本マルシェ
    豆本作りに使えそうな紙や布などの材料、道具、ミニチュア作品、古本などを格安で販売します(品物は後日郵送)。

(情報提供/会員No.1 田中栞)

「2020おかやま いま何どき 豆本どき!」開催(岡山市)

コロナ禍でどんどん豆本イベントが中止になるなか、稀少なギャラリー開催の豆本展が始まりました。

ただし、岡山県外からのご来場は避けた方が良いとの判断で、今年は岡山県以外のお客様向けに、作品画像入りの「作品販売リスト」を作成、郵送での通販業務も行うようです。
下記artspaceテトラへドロンへお願いすれば「作品販売リスト」を送ってもらえるのではないかと思います。北は新潟、西は広島の作家18名の作品およそ2000冊の豆本が集まり、例年同様の大好評「テトラくじ」もあります(ただし、「テトラくじ」は来場者のみ購入可能です)。参加作家……青石書房、atelierROSE & SATY・きまぐれぎゃらりぃ一颯かん、佐藤あづさ、田中栞、ちぎり屋さゆき、つばき書房、どーる・HONOKA、花霞幻燈、花まめ書房、速水暁子、びー玉・上山榮子、ひよ子のハンカチ、風琴幻想、松山建爾、豆本瑠璃堂、みやけえみ、吉原米子

開催日時 2020年8月5日(水)〜8月23日(日)11:00〜18:00
8月11日、18日〜20日休廊

会場 artspaceテトラへドロン
岡山市北区表町1-9-44-2F
電話086-223-3155
メール tetoraks@ta2.so-net.ne.jp

(情報提供/会員No.1 田中栞)

豆本と小さな本展(大阪・南森町)

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、
開催日時や開催方法を変更しました。
会期中、作品画像をギャラリーびー玉サイトとSNSに掲載、
作品をサイトから購入することもできます。
http://www2.odn.ne.jp/bi-damas/
今後も、開催日時などを変更する場合がありますので、
ギャラリーびー玉サイトをご確認ください。

掌に入るような小さな本、豆サイズの絵本、豆ノート……
今年もたくさんの手づくりの豆本と小さな本が集まります。

会期 2020年4月21日(火)~5月15日(金)
※日程を変更しました。
初日以外の月 火、水、土、日曜は休み
木・金 12:00~17:00
※ワークショップは中止します。

会場 ギャラリーびー玉
大阪市北区紅梅町2-6 昭和ビル206号室
電話06-6881-2818
http://www2.odn.ne.jp/bi-damas/

〈参加作家〉
青石書房 atelier ROSE & SATY 大場康弘 桐山暁 佐藤あづさ
司希 鈴木佐衣 ちぎり屋さゆき ハセガワアキコ 豆本瑠璃堂
びー玉/上山榮子 ひよ子のハンカチ まりこばこ

……
*本気のハギレ市
会期 2020年4月16日(木)~4月17日(金)
13:00~18:00
……

(情報提供/会員No.107上山榮子)

お福豆本市(大阪市)

お福豆市

お福豆市

開催日時 2020年2月2日(日)11:00~17:00
会場 くらしと本のみせ スウス
大阪市城東区新喜多1-4-18 鶴身印刷所102号
電話050-7108-0280
https://maps.app.goo.gl/FqreNX6RWJYkpdqn9
JR「京橋」駅下車、南口から徒歩5分

実際にちゃんと読める豆本や、アクセサリーに仕立てた作品など、さまざまな豆本が並びます。
開催日は節分の前の日ですので、豆つながりで、他の「豆」も登場します。

*出展作家

手芸古本湯熊/ちいぶっく/つまびきや/PalloBox
mamehon・kukka・/森麻美/ワタナベマサミ
/・mame おまめ 〜手製本といろいろ〜
/ピクチャーブックギャラリーリール

*豆本以外の出展

豆のアクセサリー・あおのかぜ/豆のスパイスカレー&コーヒー(11時~売り切れ次第終了)
/マメカフェタ/オープンアトリエ・リースやスワッグ・atlier le chainon
/ 手刺繍入りの布小物・ざっ花/革小物・鞄・レザークラフトショップ WRITE
/アップサイクルプロダクト販売&工作教室・toi.toi.to-i!
/無農薬在来種固定種野菜販売・お野菜ごはん わっか/古道具販売・鶴身印刷所

……豆づくしの一日、どうぞゆっくり素敵なものに触れて食べて、楽しんで下さい。

皆さまに「福」をお届けできますように。

(情報提供/会員No.1 田中

豆本カフェTOKYO 2020(東京・ときわ台)

豆本カフェTOKYO2020

豆本カフェTOKYO 2020(東京・ときわ台)

豆本カフェTOKYO2020

会期:2020年2月8日(土)~9日(日)
11:00~18:00
会場:カフェ・ギャラリー「ラ・パレット」
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13113570/
東京都板橋区常盤台2-6-2 池田ビル2F
電話03-3960-5021
東武東上線「ときわ台」駅下車、北口から徒歩1分

参加予定作家(50音順)
青木弘之/Arcana–cica/稲山ますみ/キナーゼ/
佐藤あづさ/sarara/天使匣/ひつじ雲書房/
風古堂/hokori/豆筥堂/宮内豆本館

12人の豆本作家の作品を展示・販売します。
大半の作家が在廊していますので、
お茶を飲みながら作家との会話もお楽しみください。
※ご来場の際は、一品ご注文をお願いします。

(情報提供/会員No.62 稲山ますみ)

旅する豆本作家・青木弘之トーク・イベント「キューバ・メキシコの旅豆本ができるまで」(東京・台東区)

キューバ・メキシコの旅豆本

旅する豆本作家・青木弘之トーク・イベント
「キューバ・メキシコの旅豆本ができるまで」(東京・台東区)

キューバ・メキシコの旅豆本

日時:2020年2月1日(土)19:00~20:30
会場:Readin’Writin’ BOOK STORE
http://readinwritin.net/
東京都台東区寿2-4-7
電話03-6321-7798

青木弘之さんは世界 70 あまりの国と地域を旅して、
撮った写真と紀行文を収めた豆本を作り続けています。
表紙はそれぞれの国で手に入れた布を使って
一冊ずつ丁寧に 手製本されています。
今回は、2019 年の 12 月に渡航したばかりのキューバとメキシコの旅を、
豆本には収めきれな かったたくさんの写真を見ながら振り返り、
どのように豆本にまとめていったのか、
いつも旅先で表紙用の布をどのように手に入れるのかなど、
旅と豆本作りのお話をお聞きします。
できたての新作豆本と今までの旅の豆本も
どうぞ手にとってごらんください。

(情報提供/会員No.62 稲山ますみ)

・mame/手製本といろいろ展(兵庫県芦屋)

・mame/手製本といろいろ展(兵庫県芦屋)

 

小さな古本屋・風文庫で、おまめ(柴田尚美)さんの切手帖や絵本、
ワークショップで作った豆本ほかいろいろを展示します。
懐かしい作品とも出会えます。
居心地のいい優しい空間で、お茶を飲んだり古本を見たりしながら、
おまめさんの小さな手製本作品を、のんびりたっぷり味わってみてください。

*おまめ 手製本といろいろ
https://omamebook.jimdofree.com

会期 2019年9月25日(水)〜10月9日(水)  火・木 定休
11:00 〜 19:00 ※最終日は16時まで
会場 風文庫
兵庫県芦屋市西山町11-6-303
阪急「芦屋川」駅下車、北側道路から徒歩1分
https://www.facebook.com/kazebunko/

(情報提供/会員No.363・mame 柴田尚美)

どんぐりころころ豆本展13(妙高市)

会期 2019年10月5日(土)~11月25日(月)の土・日・月・祝祭日のみ、11:00~17:00
会場 ギャラリーCafeくらら
妙高市関山6323-76
電話0255-82-2305
https://www.facebook.com/pages/ギャラリーcafeくらら/956547874464083

*10月6日(日)いちごの会朗読会
外郎売り・ドングリ・夢十夜・モチモチの木
笑いヨガ・コカリナ演奏etc.

小さな豆本の世界に、どうぞお越しください!

(情報提供/会員No.50 阿部豊子)