おかしな本展(大阪市)

アートな本や仕掛け本などの手づくり本と、 本を入れる箱やかばん、シオリや蔵書票など、本にまつわるあれこれを展示します。
今年は、 天神橋筋界隈の2軒の書店から、美しい絵本とユニークな本も展示します。
製本に使いやすい布も購入できます。

参加作家 大場康弘/桐山暁/キンダーブック林林/さはらあこ
     書苑よしむら/スイアンリ/スハラユリ/たてまつふみこ/田中栞
     玉尾陽子/花霞幻燈・noa/花まめ書房/速水暁子
     ひよ子のハンカチ/びー玉・上山榮子/まりこばこ/よりそう

会期 2016年11月29日(火)~12月9日(金) ※ 12月5日(月)休み
   火~土12:00~19:00、日・最終日12:00~17: 00
会場 ギャラリーびー玉
   大阪市北区紅梅町2-6 昭和ビル206
   電話06-6881-2818
   http://www2.odn.ne.jp/bi- damas/page/gallery_map.html

*田中栞のワークショップ〈要予約〉…… 未経験者でも必ずできます!
〈1〉ウォルター・クレインの豆絵本『ABC読本』

12月10日(土)11:00~13:30/ 受講料3000円(材料費込み)

〈2〉ウォルター・クレインの豆絵本『かわいいアン女王』

12月10日(土)14:00~17:30/ 受講料3000円(材料費込み)

〈3〉お宝本見せます会~西洋アンティーク美装本・版画挿絵本
12月10日(土)18:00~19:30/受講料1000円

〈4〉パノラマ頁がある豆和本『猫のはなし』

8月11日(日)11:00~14:00/ 受講料3000円(材料費込み)

〈5〉ケイト・グリーナウェイの『マリゴールド・ガーデン』

8月11日(日)14:30~18:30/ 受講料3500円(材料費込み)

※予約申込み先/ギャラリーびー玉
b-dama@pop21.odn.ne.jp
電話06-6881-2818

(情報提供/会員No.1田中栞)

豆本書店(神保町いちのいち池袋店)・田中栞の豆本ワークショップ(東京都・池袋)

数十名の豆本作家が作品を並べて販売している「豆本書店」が、三省堂書店・神保町本店1階の「神保町いちのいち・神保町店」で営業中ですが、このたび、三省堂書店・池袋本店の「神保町いちのいち」(西武池袋本店・書籍館1階)にも開店しました。
https://ichinoichi.books-sanseido.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=81&Itemid=170

*神保町いちのいち・神保町店
https://ichinoichi.books-sanseido.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=40&Itemid=159

*神保町いちのいちFaceBook
https://www.facebook.com/jinbocho.ichinoichi/

このコーナーにちなんで、豆本ワークショップを行います。
丁寧にお教えするので、必ずできます。

〈1〉アンティーク豆絵本『3匹の子猫』/フラッグブック
開催日 2016年10月29日(土)10:30~13:30

マザーグースの大人気絵本を、ページがパタパタ開くフラッグブックに仕立てます。
この1冊に、猫ちゃんが70匹以上います!
材料の布や紙は、お好きなものを選べます。

〈2〉アンティーク豆絵本『リトルクイーン・アン』/ハードカバー豆本
開催日 2016年10月29日(土)15:00~18:00

ウォルター・クレインのかわいい絵本丸ごと1冊を、ハードカバー豆本に仕立てます。
小さいですが、栞や花布もついた本格派です。
材料の布や栞ひもなどは、お好きなものを選べます。

※それぞれ、時間があればオマケ豆本も作ります。
オマケ豆本/1枚の紙で作るフルカラー豆絵本『にゃんこABC』または『シンデレラ』

講師 田中栞
参加費 1講座3500円+税(材料費込み、道具貸与) ※要予約
会場・申込み先 西武池袋本店・三省堂書店4階「Reading Together(リーディング・トゥギャザー)」
豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店書籍館・三省堂書店
電話03-6894-1202
メール(田中栞) koubaido※cam.hi-ho.ne.jp(※を@に代えてご送信下さい)
メール申込みは、「お名前(フルネーム)・連絡のつくお電話番号・受講したい講座」をお知らせ下さい。
三省堂書店池袋店の売り場でも申込みができます。

(情報提供/会員No.1田中栞)

戸越八幡神社 一箱古本市&一部屋豆本市(東京都品川区)

都内・戸越八幡神社の境内で、 自分の持っている本でもう読まなくなった本などを、段ボール箱1つに並べて販売する「一箱古本市」を開催します。
戸越八幡神社は、五反田や蒲田からもほど近い「戸越公園」「宮前商店街」などのフレンドリーな地域内にあり、境内には、人なつこい猫ちゃんも(撫でられます!)。

この「戸越八幡神社・一箱古本市」に出展してみませんか?
まだ出展できます!(参加費1000円、※ サイトから申込みができます)
http://togoshihachiman.jp/ hitohako/
……  ……  ……
*同時開催/一部屋豆本市
http://togoshihachiman.jp/ hitohako/
http://blogs.yahoo.co.jp/ azusa12111/55711134.html

豆本作家6名が、かわいい手づくり豆本を販売します。
1コインワークショップ・無料ワークショップもあります。

〈参加豆本作家〉
相沢LEE美和子 /田中栞/ひつじ雲書房/森本歩子/花まめ書房 ほか

ひつじ雲書房さんの作品

〈豆本ワークショップ〉

・リング製本の豆スケッチブック……500円

・和綴じ本『猫のはなし』……500円

・フィッシュボーン豆本・ケースつき……500円

・折紙豆本……0円【画像5】

※この他にも、何かあるかも知れません!
※ワークショップは随時。混雑している場合は、 お待ちいただくことがあります。

開催日時 2016年10月22日(土)11:00~16:00
※雨天の場合は10月23日(日)

会場 一箱古本市/戸越八幡神社・境内
一部屋豆本市/戸越八幡神社・社務所

Front Page


東京都品川区戸越2-6-23
電話03-3781-4186
東急大井町線「戸越公園」駅下車徒歩8分程度

協力 日本豆本協会(会長/田中栞)

(情報提供/会員No.1田中栞)

2016おかやま いまなんどき 豆本どき!(岡山市)

夏の豆本イベントが始まりました。20作家の豆本作品が
豪華に展示販売されています。
ワークショップもいろいろ! 初心者・未経験者の方も
必ずできますので、お気軽にご参加下さいね。

【参加作家】 atelier ROSE & SATY/一颯かん/稲山ますみ/雲泥流
岡文子/Cream tea/さはらあこ/ソラミミ/田中栞/ちぎり屋さゆき
どーる・HONOKA/中村幽子/西田あとり/速水暁子/ ひよ子のハンカチ
風琴幻想/風古堂/中尾あむ/森馬康子/夢文庫

会期 2016年8月12日(金)~8月21日(日)
11:00~18:00(最終日は17:00まで)
※8月16日(火)休廊
会場 artspaceテトラへドロン
岡山市北区表町1-9-44-2F 電話086-223-3155
tetoraks@ta2.so-net.ne.jp

*田中栞のワークショップ……未経験者でも必ずできます!
〈1〉ウォルター・クレインの『ABC読本』
8月20日(土)11:00~13:30/受講料3000円( 材料費込み)

ABC

〈2〉パノラマ頁がある豆和本『猫のはなし』
8月20日(土)14:30~17:30/受講料3000円( 材料費込み)

猫のはなし

〈3〉本作りに役立つ編集教室
8月20日(土)18:30~20:00/受講料1500円( テキストつき)

〈4〉フラッグブック豆絵本『3匹の子猫』
8月21日(日)11:00~13:30/受講料3000円( 材料費込み)

3匹の子猫

〈5〉ケイト・グリーナウェイの『マリゴールド・ガーデン』
8月21日(日)14:30~18:30/受講料3500円( 材料費込み)

マリゴールド・ガーデン

※予約申込み先/artspaceテトラへドロン
電話086-223-3155  tetoraks@ta2.so-net.ne.jp

(情報提供/会員No.1田中栞)

街は大きな図書館 ~手触りのある日々~(福岡市直方市)

直方谷尾美術館・商店街・直方市立図書館、
3つの施設で同時開催「本」にまつわる
合同ビッグイベントに、手づくり豆えほんの
「マメカバ本舗」が参加中です。

CA3I0058

会期 開催中~2016年9月19日(月・祝)
会場 直方谷尾美術館
福岡県直方市殿町10-35
http://yumenity.jp/tanio/

2013年から発表された豆えほん作品と原画を展示しています。
作品販売とワークショップもあります。
……………………………………………………

ワークショップ「豆本で指人形紙芝居!? を作ろう♪」

「桃太郎」「白雪姫」「三匹の子ブタ」
「赤ずきんちゃん」などの名作童話が、
豆本と指人形で紙芝居遊びができる工作ワークショップです。

日時 2016年7月31日(日)
1回目11:00~13:00頃、2回目15:00~17: 00頃
※各回定員10名、当日受付OK。
参加費 300円

*同時開催ワークショップ/本格製本・豆ノート作り
参加費 1500円
制作時間は各回、約2時間の予定です。

会場 直方谷尾美術館

*マメカバ本舗
https://www.facebook.com/ mameKabahonpo

(情報提供/会員No.269 マメカバ本舗)

主催/日本豆本協会 第6回 豆本のつどい

豆本好きな人たちの交流茶話会です。

・豆本作家のご紹介 ・豆本自慢 ・豆本作品の販売
・豆本好きが喜ぶビンゴ大会 ・天使匣produceの麗しいカフェコーナー
・全員豆本ワークショップ

「フィッシュボーン・フォールディング・ブック」
魚の骨みたいな豆本ができます(講師/相沢LEE美和子)。

開催日時 2016年9月11日(日)11:00~16:00
※10:30受付開始。時間内であれば、いつ来場してもいつ退場しても自由。

会場 横浜市開港記念会館・1階1号室(横浜市中区本町1-6)  
みなとみらい線(東急東横線乗入れ)「日本大通り」駅下車、1番出口はす向かいの赤レンガの建物です。

参加費 会員1000円(当日入会OK)、非会員1500円   
※会員でなくても参加できます。ご予約をお願いします。  

……………………………………………………

*予約申込み方法
●携帯/スマホ/インターネットからのお申込み

……以下のサイトにアクセスし、必要事項を送信して下さい。
http://goo.gl/forms/ grPVElBScBJSQvcG3        
QRコードもご活用下さい。

●お電話でのお申込み(問合せもこちらへ)
田中栞/電話045-431-1260

※お名前(作家名)、サイトアドレス、懇親会参加の有無は、当日配布の参加者リストに記載します。
……………………………………………………
*懇親会*  もっと豆本について語り合いましょう!

開催日時 2016年9月11日(日)17:00~19:00
会場 ロイヤルホール横浜「桃桃林」(美味しい中華バイキング)
参加費 3000円  

(情報提供/会員No.1田中栞)

はちモノマチ/「とじ郎倶楽部」(東京都台東区)

http://monomachi.com
上野、御徒町、浅草橋、蔵前地区の各地で楽しいワークショップが開催される「モノマチ」。
今年も充実の豆本コーナーが出展します。

〈とじ郎倶楽部コーナー〉
http://www.tojiro.co.jp/
・様々な豆本キット販売
・豆本ストラップづくりワークショップ・オマケキットつき……1回500円(随時)

・豆本作りに役立つ端紙販売(ファンシーペーパーや板紙など、お買い得!)……1つ100円

〈日本豆本協会コーナー〉
http://mamehonkyo.jp
・豆本作品販売

速水暁子/動物写真豆本

Micico/イタリア刺繍のニードルブック豆本

森本歩子/創作文芸豆本

田中栞/アンティーク豆絵本
・豆本ワークショップ(随時)、豆本作りのアドバイスなど

〈猫実珈琲店の出張カフェ〉
http://nekozane-coffee.com
・香り高いハンドドリップ……5月29日(日)のみの出店です。

会期 2016年5月28日(土)~5月29日(日)11:00〜17:00頃
※モノマチは5月27日(金)から開催していますが、
とじ郎倶楽部ブースは28日(土)・29日(日)のみの出展です。

会場 上野、御徒町、浅草橋、蔵前地区
とじ郎倶楽部(モノマチ・センターエリア)
東京都台東区鳥越2-10-4
電話03-5833-5893
http://www.tojiro.co.jp/

(情報提供/会員No.1田中栞)

和綴じの豆本を作ろう ~赤井都@河出書房新社ワークショップ~(東京都渋谷区)

赤井都さんが、河出書房新社にて5.8×4. 3cmほどの和綴じ豆本を作るワークショップを行います。
『製本道具豆帳』と題し、製本道具の絵柄のはんこ(はんこ作成・山猫や)がおされた本文紙と、手漉き和紙(細川紙)の表紙を糸綴じします。

日時 2016年5月20日(金)19~21時(18時30分開場)
場所 河出書房新社1階「茶房ふみくら」
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-32-2( JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分)
参加費 2500円(材料一式、ドリンク1杯つき。 当日会場でお支払いただきます)
定員 15名(定員に達し次第、締め切らせていただきます)

*申込方法 河出書房新社「かわくら」への会員登録が必要です。
http://www.kawade.co.jp/ kawakura/

(情報提供/会員No.2赤井都、河出書房新社)

豆本と小さな本展(大阪市)

14作家の可愛らしい豆本作品を展示販売します。
アンティーク豆本作りのワークショップや
西洋の豪華な挿絵本を見る会もあります。

参加作家 atelierROSE & SATY/稲山ますみ/hokori/大場康弘
桐山暁/Cream tea/田中栞/マメカバ本舗/西田あとり
速水暁子/上山榮子/風琴幻想/まりこばこ/森馬康子

会期 2016年4月5日(火)~4月15日(金) ※ 4月11日(月)休み
火~土12:00~19:00、日・最終日12:00~17: 00
会場 ギャラリーびー玉
大阪市北区紅梅町2-6 昭和ビル206
電話06-6881-2818
http://www2.odn.ne.jp/bi- damas/page/gallery_map.html

*ワークショップ
http://www2.odn.ne.jp/bi- damas/page/workshop_boshuu. html
講師/田中栞(日本豆本協会会長)
・4月16日(土)
〈1〉アンティーク豆本/フラッグブック豆絵本『The 3 little Kittens』 10:00~13:00

〈2〉作品貼り込み帖(御朱印帳式)13:30~17:00
〈3〉お宝本見せます会・その1~西洋アールデコ挿絵本・美装本
(マルティ、バルビエ、グランビル、麗しの祈祷書の数々)17: 30~19:00

・4月17日(日)
〈4〉お宝本見せます会・その1~西洋アールデコ挿絵本・美装本
(マルティ、バルビエ、グランビル、麗しの祈祷書の数々)9: 30~11:00
〈5〉作品貼り込み帖(御朱印帳式)12:00~15:30
〈6〉アンティーク豆本/本かがりハードカバー豆絵本
ケイト・グリーナウェイ『マリーゴールド・ガーデン』16: 00~21:00

参加費 〈1〉3500円/〈2〉〈5〉4000円/〈3〉〈4〉 1000円/〈6〉5500円
※要予約
予約申込み・問合せ先/ギャラリーびー玉
電話06-6881-2818
b-dama※pop21.odn.ne.jp(※を@ に代えてご送信下さい)

(情報提供/会員No.1田中栞)

本のアトリエ・EIKO教室展 美しい手製本の世界(奈良市)

中尾エイコさん(講師)と中尾あむさん(副講師)の教室の皆さんの作品展で、フランスで開催した展覧会から戻ったルリユール作品などを展示します。オリジナル豆本や紙の販売もあります。

*ワークショップ 会期中、毎日14:00〜15:00頃
参加費 500円〜1000円(当日受付)

会期 2016年5月4日(水)〜5月6日(金)10:00〜17:00
会場 奈良町物語館
   奈良市中新屋町2-1  電話0742-26-3476
連絡先 中尾エイコ(アトリエ) 電話06-6351-4887

(情報提供/会員No.1田中栞)